第36回ジュニア珠算競技大会 健闘しました


今年も近江八幡市の「日牟礼八幡宮」にて恒例のジュニア珠算競技大会が開催されました。(主催:日本珠算連盟近江八幡支部 後援:近江八幡商工会議所・中日新聞社・日牟礼八幡宮)

この大会は「そろばんの楽しさをもっと発見してもらいたい」という趣旨で3級合格を目指す小学生を対象として開催されているものです。

今年は台風と重なり、開催できるかどうかと心配しましたが、何とか台風が過ぎ予定通りに実施され、当塾からは15名の選手が参加しました。

大会前にはそろばんの技能向上を目指してそろばんの珠型の絵馬を奉納し、神職に祝詞をあげてもらったり、巫女のお神楽を観たりと珍しい体験もできたのではないかと思います

成績集計の待ち時間には「神道青年会」の方による神話の紙芝居(今年は古事記・日本書紀の「国生み」のお話でした)を楽しみ、試合後には恒例マクドナルドでの昼食でひと騒ぎし、予定の時間に帰途につきました。

まだ試合後1週間足らずですが、級の練習に戻った途端、これまで取ったことのない点数を取る生徒もいて、大いに自信になったのだろうと感じております。

今年入塾された皆さんも来年は出場できるチャンスがあると思いますので、是非ふるってご参加ください。

なお、今年はいつもの中日新聞のほか、京都新聞、びわこ放送も取材に来てくれました。

びわこ放送では8月20日(月)夕方18:40~「知ったかぶりカイツブリにゅーす」で試合やご祈祷の一部を放映してくれますので、もしよければご覧ください。(8月27日(月)に延期の可能性あり)

【新入生募集中!】無料体験適宜

◇◆◇◇ 平安速算会 ◇◆◇◇

和迩教場 大津市和邇中浜366 今西ビル

中主教場 野洲市吉地1143 吉地自治会館

電話:077-594-2802(代)

平安速算会 和迩・中主教室

滋賀のそろばん教室(日本商工会議所・日本珠算連盟 認定)